2014年01月09日

経営者ママのお金の話【1】幸せなお金持ち

私が社会人になったのは20年以上前、いまの会社経営は5年ほどになります。

お金のためばかりではないのですが、今でも時給1000円程度のアルバイトをすることがあります。

その人の人生や幸せは、稼いだお金に比例するものではないとわかっていても、やっぱり誰もが、
「お金持ちになりたい」「幸せになりたい」
の両方を手に入れたいと思っています。

港区には、たくさんのお金持ちがいて、これまでたくさんの経営者の集まりで知り合いました。
ただ、彼らが「幸せ」かどうかは、お金と違って見えづらいものです。

結婚しなくて幸せ、子供がいなくて幸せ、年齢とともに価値観はいろいろ変わってきます。

一方、お金持ちかどうかは客観的にもわかりやすく、派手なパーティーばかりやっていた人が、数年後にどこに住んでいるんだろう?なんてこともよくあります。

ふと、このブログで私の知っている「幸せなお金持ち」のヒントをシェアしていきたいと思いました。

私は運良く祖父の事業を継承し、遊ぶお金を一度にもらうのではなく、会社を細々と経営するノウハウを身に付けているところです。

創業80余年で老舗企業と呼べるかはわかりませんが、決算以外に毎年続けていることがあります。

成田山への御護摩祈願です。

今年は夫と長女が前厄、長男が後厄とわかりました。
一人で祈願しきれないので、厄払いは改めましょう。

さて、昨年に大好評だったMamaBA GLOBALイベントの新春企画は、留学のことは
「帰国生に聞いてみよう」
というもの。

留学生活を送るのは子供たち本人。

周りの大人がどんなに伝えても客観的になってしまいます。
今回はそんな小中高生のためのトークイベント。

先着10名限定なので、どうぞお早めにお申し込みください。

詳細・お申し込み:MamaBA GLOBAL ブログ

 いつもご投票ありがとうございます!!
posted by Sachi 平山 at 15:44| WORK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。