2014年11月25日

1/3章 お金にまつわる習慣


お金持ちの習慣というのは、いたってシンプルです。

当たり前のことばかりなのです。
でも、お金持ちになってしまうと、当たり前だったことがおろそかになってしまうのですね。
そうして、恋人や家族、スタッフから見放されてしまうのです。

お金に対するマインドは、あらゆるセミナーや本などで語り尽くされていることなので、私がここで改めて書くことはそれほどありません。

成功する経営者に共通していることは、ただ一つ
「与え上手」
だと思います。

これは今からやっておくべき習慣です。
缶コーヒーをおごるようなことから始めるべきです。

お金を受け取るためには、今持っているものを手放さないといけません。
たくさん受け止めたいならなおさらです。

おごる相手: (友達、家族、)顧客、社員、業者
タイミング: 感謝、お詫び、相談


自分の投げ方がうまくなると、おごられ上手になるのです。

いろいろな形で言い古されたことですが、この習慣のない経営者は、私の周りにはいません。
また、これができなくて失敗する経営者もよく見かけるのです。

今年も港区の経営者たちとの忘年会を予定しています。
12/22 GLOBALワイン望年会 in TOKYO
posted by Sachi 平山 at 21:06| 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。