2014年04月01日

「花子とアン」

NHK朝ドラ「花子とアン」が始まりました。
ママ友も娘も注目していて、この1年は挨拶の次にこのドラマの話題をすることになりそうです。

「赤毛のアン」は、圧倒的に女子に支持される本ですね。

花子さんもお嬢さん、お孫さんに支持されて、ドラマになっていったのだと思います。

私も女の子のママになれたおかげで、ママ友や娘と一緒に「赤毛のアン」を楽しむことができました。

幸か不幸か、日本のママたちが一日の間でいちばんテレビの前にいるであろう朝ドラに「花子とアン」が登場してくれたことで、「花子とアン」も思春期の娘とのコミュニケーションの潤滑油になりそうです。

NHKドラマといえば、昨年の大河ドラマ「八重の桜」で音楽を担当された中島ノブユキくんと再会しました。


「花子とアン」も中島ノブユキくんも私の母校つながりなのです。
不思議なご縁ですね!

いつもご投票ありがとうございます!!



posted by Sachi 平山 at 21:22| ENTERTAINMENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。